2019年05月10日(金) | お知らせ

入居者の皆さまへ 広大生協からのお願い
『玄関ポストからの覗き!!気をつけて!』

入居者の皆様へ 広大生協からのお願い

広大周辺のマンションで、以下のような被害があったという報告が、入りました。
とても悪質な犯罪行為です。

建物設備の問題でもあるので、貸主様に相談のうえ対応策をとっていただく予定ですが、ひとまず
ご自身で応急処置をしていただきますよう、お願いいたします。
また、このような被害を受けた場合や不審者を見かけられた場合などは、すぐに警察や建物管理人、
広大生協などにご連絡いただきますようお願いいたします。

【被害概要】
 ・被害者:広大生の女子学生
 シャワーを浴びていたら突然水になったため浴室から出たところ、スマートホンらしい物が玄関ドアの
 郵便受けから見えた。
 水になった理由を確認しようと外に出たら、ガス給湯器の電源が抜かれていた。

【今後の対策】
 対策が不十分なお部屋については貸主様や管理者に相談し、玄関ドアのポストの内側に防犯カバー
 などを取り付けていただくようにします。

【お願いしたい応急処置】
 玄関ドアのポストの内側に、少し長めの布や紙をテープで止めるなど、外から直接室内が覗けないように
 してください。
 また、来客時にはよく確認をしてからドアを開けることや、外出時には玄関や窓の施錠にも気を付けて
 ください。

玄関ポストからの覗き!気をつけて!!(約354.0KB)

Home