2018年02月08日(木) | お知らせ|広大生協のご案内

凍結による断水について

凍結による断水について

非常に強い寒気がきており、凍結による断水が発生する場合があります。

断水が発生している場合、水道蛇口は必ず閉めてからお部屋を離れてください。
 (ご不在時に急に水が出始めることが予測されます)

凍結が予測される場合、断水に備えて、浴槽に水を少し貯めておき、トイレに使用できるようにして
 おきましょう。

凍結状態の水道管が解凍してきた時、水道管が破裂し、水が噴き出る場合があります。
 *水が噴き出ているのを発見されましたら、止水栓を閉めてください。大家・管理業者に連絡してください。

凍結事故で大家さんより修理費用を請求されている場合又は上階からの水もれ被害にあわれた場合など、
 生協事務所へもご連絡ください。
 学生総合共済(火災共済)の給付対象になることもあります。ご相談ください。
                     お問い合わせ先:広大生協共済カウンター 082-424-2525

凍結による断水について(約97.0KB)

Home